2017-07-23

ナイトプール

いまどきはナイトプールが流行っている
らしいですね。このところ情報番組などで、
東京タワーが近くにあるプールをちょい
ちょい見ます。画的な問題なのか、
テレビに映るプールは、いつも女子ばかり
のような印象もあるのですよねぇ。
(ひょっとして、女性限定?)
ボクが見た番組では、インタビューに
答えていた女子が、プールで撮ったさしんを
インスタに載せると答えていましたが、
「泳ぐ」のが目的とは限らないみたいです。

昼間のプールは、日ざしが強すぎるから
夜間に入りたいのはわかるんですけど、
暗いから、きっとプール側(とくに監視員
さんとか)は気をつかいますよね。
プールサイドでは飲食もできるところも
多いみたいですが、お酒を飲んで水に入ると、
カッパに「しりこだま」を抜かれる
可能性があるので、注意です。
(溺れるので危険という意味です)

●●●

ググってみたら、ナイトプールは都心
だけでなく、宮崎にもあるみたいですよ。
シーガイアにあるガーデンプールは、
この夏、周辺をウッドデッキにリニューアル
したようで、夜はリゾートスタイルで
ナイトプールが楽しめるみたいです。
7月23日から9月2日までは、毎晩プールから
打ち上げ花火も見られるとか。

宿泊客オンリーのようなので、仕事帰り
というのは、無理っぽいですけどね・・・。

もっともビジター可でも、シーガイアって、
街中から遠いんじゃ。(千鳥調)

地震体験車


科学技術館に
消防局の地震体験車が
来ていますね。

2017-07-22

朝マック

このところ、土曜日の朝はマックに行く
ことが多いです。朝食メニューが、とりわけ
充実しているとか、朝だけのサービスがある
というわけじゃないんですが、ソーセージ
マフィンを片手にホットコーヒーを
すすっています。マックと言うと、若者が
集まりそうですが、朝(と言っても、8時とか
9時だけど)って、わりと空いていて
静かなので、ボクよりも、ひとまわり上の
世代の人が、ノートパソコンを開いて
いたりします。

土曜の朝も、ボクの前のテーブルに2人の
子どもんたを連れた若夫婦がいて、
他に数人のお客さんがいるぐらいでした。

スマホをのぞき込みながら、そろそろ
お店を出ようかな・・・と考えていたら、
何やら放送が聞こえてきたのですよ。

道路に面したお店なので、最初は街宣かと
思ったのですが、話しぶりがちょっと
防災無線みたいな感じでして、何だろうと
耳をすませたら、お店が契約している
某セキュリティ会社のアナウンスでして、

「監視カメラによる店内の巡回をします」

と言っていました。
遠隔からカメラ映像を見るだけだから、
勝手にすれば?とは思いますが、たぶん
けん制になるので、あえて「見てまっせ」と
いうメッセージを流しているのでしょう。

●●●

ボクは何の放送だろう?と思いながら、
天井をキョロキョロしていたわけですが
(そういうときって、なぜかスピーカーを
探しますよね)、斜め頭上に設置されていた
エアコンの吹出口のところに結露でできた
水滴が並んでいて、ときおりポタッと
床に落ちているのに気づきました。

いまの時期って、湿気が多いですからね。

冬場の乾燥した空気に分けたいです。
ついでに、暑さも。

時給



やはり大都市とは
違う設定なので
しょうね・・・。

忙しさは、ちょっと
違うかも知れない
ですけど。

2017-07-21

データは語る

どの県でも、いくつかのブロックがあって、
ちょっとずつ文化が違ったりします。
山地や海があると、気象だとか、産業にも
特色があるものです。
バカリズムさんのネタにもありますが、
都道府県の形って様々でして、入り組んだ
形も、たくさん見られます。

「ひとつなぎ」なんですね、という
ようなシルエットをした県のひとつに、
静岡があります。ちょっと大袈裟な
言い方かも知れないですが、静岡って、
東日本と西日本の境目になっているような
位置にあるので、地形と相まって、
たぶん東西で、生活文化も違うんだろう
なぁ、と。

●●●

このまえ、ウェブ版の新聞記事で、
健診結果を地図上で可視化し、それを
この秋から小学校の教材として利用する
という静岡の取り組みを知りました。
(2017-07-09, 毎日新聞ウェブ版)

65万人分のデータから、メタボの東西
格差を鮮やかに示してくれていて、
ちょっと驚きでした。
県平均に比べて多いのは、静岡県の東側
エリアで、きれいに静岡市を境にして
東西で差がハッキリあらわれているのですよ。
(宮崎は、どうなんだろ・・・)

健診のデータって、ある種のビッグデータ
になるのかも知れませんが、そういうのを
大学でも授業だとか、自由課題なんかで
使えると、面白いかも。
もっとも、どう処理するかっていうのが
問題になって、案内する側もスキルが
問われるんですけど・・・。(汗)

でもでも、そうやって使えるオープン
データがあると、アイデアひとつで意外な
側面が浮き彫りになったりするのでは
ないでしょうか。

●●●

演習の最終課題、今期はデータ検索を軸に
する予定です。

よく考えよう


コニファーは
やはり難しかった
みたいです。
宮崎でモミの木を
植えるときは
よく検討しましょう。

2017-07-20

まうす。

子どもの頃に、父から聞いたことが
あるんです。会社勤めもよいが、
「朝、出社してみたら倒産していた・・・」
という社員にはなるなよ、と。
ボクは、4月1日に職場に行ってみたら、
別の会社になっていたという経験が
ありまして、そのときはさすがに父の
言葉をかみしめました。

トップに近い人は、もちろん会社の
経営事情は知っているでしょうけれど、
鼻の利く社員は、察知するでしょうからね、
そういうの。

Rats desert a sinking ship.
(ネズミは沈みかかった船から逃げる)

なんていう言葉もあります。

あ、これ帆船時代の話らしくて、
じわじわ起こっている浸水をいち早く
察知するのは、船底のネズミだった
ということのようです。

●●●

いまね、築地の移転でネズミの移動が
起こるのではないか、しかも逃げる先は
銀座の繁華街ではないかという説が
あるそうで、移転を前に東京都や、
市場のある中央区は、掃討作戦を練って
いるみたいです。
(2017-07-20, 朝日新聞デジタル)

その記事に紹介されているのですが、
解体した建物から、ネズミが周囲に拡散
したと考えられている過去の事例が
「都庁の移転」なんですね。
1991年の移転で、千代田区にあった庁舎の
近辺では、解体後にネズミが増えた
らしいです。

●●●

そうそう、マウスコンピューターの
CMで踊っている人たちって、乃木坂の
メンバーだったのですね。